ニンカルのミトコンドリア

ニンカルに含まれるミトコンドリア

ニンカルに含まれるミトコンドリア

ニンカルにも含まれている、ミトコンドリアは、人間の体にとって、すごく大事な成分です。ミトコンドリアは人のほとんどの細胞に存在しています。その細胞のためのエネルギーを作っているのが、ミトコンドリアです。人間は、年を重ねると体内のミトコンドリアが減少し、それが卵子、精子の減少につながっているとの事です。ミトコンドリアの減少は、妊娠の確率を下げます。その減少傾向のあるミトコンドリアをニンカルで活性化してみてはいかがでしょうか?加齢でミトコンドリアが減少するという事が、人間の老化の原因です。現代では、間違った食生活や食習慣が、ミトコンドリアを減少させる原因とも言えます。ミトコンドリアの減少で病気になったり、不妊の原因にも繋がります。そこで、ニンカルでミトコンドリアを活性化することが大事になってきます。ミトコンドリアを活性化することによって、体も元気になり、妊娠しやすい体になるという事ですね。妊活って女性が頑張ってやることじゃないの?って思っている方が多いですよね。最近では、男性が不妊の原因っていう事が多いです。ミトコンドリアの減少が、精子の力を弱めていると言われています。元気な精子じゃないと、卵子にたどり着かないですよね。更にミトコンドリアの減少は、精巣での精子の生産にも影響しています。精子の生産が、少なくなるという事ですね。ミトコンドリアの減少は、精子が弱くなるし、数も減るという事です。=老化ということですね。このことは女性にも言えます。女性もミトコンドリアが減少すると、卵子に影響が出ます。妊娠しづらい体になってしまうという事になります。

活性酸素がミトコンドリアを傷つける

活性酸素は、健康な体であれば、適度な発生で生体に好影響を与える役目を持っていますが、現代の誤った生活習慣や食生活、添加物、ストレス、加齢などの影響によって多くの活性酸素を発生させてしまいやがては、悪玉活性酸素としてミトコンドリアを傷つけ、ATP産生力を低下させ、エネルギー不足となり、ひいては細胞そのものを劣化させてしまい正常な機能を失わせてしまいます。これが病気の一因で、不妊に繋がります。その為、ミトコンドリアの活性化を促進させることが重要です。これにより、卵子や精子の劣化を防止し、これら生殖細胞の若返りを果たせます。生活習慣の見直しとミトコンドリアの活性化が妊娠に結び付くと思います。妊娠サプリはミトコンドリアに注視したものがいいですね。

kaisetu

Posted by nin